後見サポートサービス

ご親族等を後見人候補者として申立てを行う際のサポートをさせていただくサービスです。

内容報酬実費等
申立書作成等90,000円
戸籍取得0円1通450~750円 *1
住民票取得0円1通300円 *1
登記されていないことの証明書取得0円1通300円 *1
不動産調査0円1通450円 *1
不動産登記事項証明書取得0円1通600円 *1
医師の鑑定費用50,000円~100,000円程度 *2
消費税(8%)7,200円
合計97,200円55,000円~105,000円程度 *3

*1 調査が必要な場合等
*2 鑑定が必要な場合
*3 別途、収入印紙代金・交通費・郵送料等の実費がかかります。
   家庭裁判所への申立に関して、日当(横浜市内 税別5,000円)がかかります。
   ご訪問させていただく場合、日当(横浜市内 税別5,000円)がかかります。



  • 候補者のご親族等が必ず後見人等に選任されるとは限りません。
  • 裁判所の判断により第三者が選任される可能性があります。
  • 後見監督人が選任される可能性があります。
  • 後見制度支援信託の利用となる可能性があります。
  • 申立後は後見人が選任される前であっても、原則取り下げることはできません。

居住用不動産処分許可申立書作成サポート

内容報酬実費等
申立書作成等30,000円~
後見登記事項証明書取得0円1通550円
不動産調査0円1通450円 *1
不動産登記事項証明書取得0円1通600円 *1
消費税(8%)2,400円
合計32,400円1,600円~ *2

*1 調査が必要な場合等
*2 別途、収入印紙代金・交通費・郵送料等の実費がかかります。
   ご訪問させていただく場合、日当(横浜市内 税別5,000円)がかかります。